攻略メニュー

VTuber制作・運用に必要な機材

制作・運用に必要な機材

VTuber制作・運用に必要な機材

PC

従来の3Dキャラクターを制作するには、必ずPCが必要になります。原画を各ツールに読み込ませてからモデリング、アニメーションを加えるなど必要不可欠です。

完全オリジナルのハイクオリティのモデルを作成するとなると、PCもそれなりのスペックが必要になり、通常のPCではかなり厳しいです。

更には、webカメラとの組み合わせでトラッキングを行ったり、VRヘッドセットを使用してVR配信などを行う場合は、かなりのハイスペックなPCが必要です。

動画の編集にもある程度のスペックが必要

VTuberを制作した後に、動画投稿を行う場合、編集作業をすることがほとんどです。動画編集は莫大な容量の動画を読み込んだり、書き出したりするため、どれだけでもハイスペックなPCが必要です。

しかし、制作段階に必要なほどのスペックは求められないため、ゲーミングPCではなくともノートPCでも編集は行なえます。

必要なスペック

どの程度のスペックが必要なのかは、活動内容で左右される要素が大きいですが、基本的にゲーミングPC(10万~)レベルのPCが必要になります。

特にPCゲームの配信を行う場合、それだけでハイスペックなPCが必要ですし、OBSを起動したままの状態で配信を行うだけでも動作的にハイスペックが求められます。

webカメラ

webカメラは主に表情などのトラッキングを自動認識させる場合などに使用します。手動で表情をリアルタイムで変動させたり、口の動きを加える場合にはwebカメラは必要ありませんが、簡略化させる場合はwebカメラとPCの組み合わせがマストになります。

VRヘッドマウントディスプレイ

3DでのVR配信を行う場合は、基本的にVRヘッドマウントディスプレイが必要です。リアルタイムで動きを表現し、立体的に奥行きある配信を行うことが可能です。

お問い合わせ・制作依頼はこちら

バーチャルYouTuberに関して、どのようなことでもお気軽にお問い合わせください!

1~2営業日以内にご返信させていただきます。

  • お名前 必須
  • 法人名(団体・所属名)
  • メールアドレス 必須
  • 電話番号 必須
  • お問い合わせ内容 必須
  • メッセージ本文

個人情報の取り扱いについて

このお問い合わせフォームでご提供いただく個人情報は、お問合せに適切に回答し管理するために利用します。
当個人情報を第三者に提供することはありません。
当個人情報の取扱いを委託することがあります。委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。 個人情報の入力は任意となっております。ただし、ご連絡先が特定できない場合はお問い合せに適切に回答できない場合がございます。
クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社エヌリンクス
〒171-0014 東京都豊島区池袋2-14-8 池袋NSビル5F
個人情報保護管理者:副社長
TEL:03-5957-2170/FAX:03-5957-2171

<認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先>
認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先:個人情報保護苦情相談室
住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
TEL:03-5860-7565 0120-700-779

上記を確認の上、同意いただける方は「お見積り・お問い合わせ」ボタンを押してください。

プライバシーポリシー